収納スペースの確保のためリフォームすることに・・・

堀式株式投資術ブログ > くらし > 収納スペースの確保のためリフォームすることに・・・

収納スペースの確保のためリフォームすることに・・・

2014年10月29日(水曜日) テーマ:くらし

結婚を機に私が旦那の持ち家に引っ越しました。一緒に住むようになってまず思った事はリビングに収納が全くない事でした。出窓なのに出窓の下は壁になっていて、対面キッチンのような作りなのにキッチンに面したカウンターの下には蓄熱暖房が備え付けられている状況でした。これから先を考えても新築を建てる事はないと思うので、私からリフォームの話を持ち掛けました。

旦那は「自分のいいようにやっていいよ」と言ってくれたので自分の大まかな希望をリフォーム業者に伝え、相談しながら進めていく事になりました。
まず「出窓の下を開けて収納にして欲しい」と言うと「風が入ってきやすくなり寒いと思う事が増えるかも」と言われました。
リフォームについて全く知識がないので希望だけ言っていましたが、なかなか難しかったようでした。
寒くなるよりもせっかく広いリビングが家具を置く事によって狭くなるのが私的には嫌だったので、一応旦那にも了解を得てもらってから取り掛かって貰いました。
結局業者さんが隙間風も入ってこないように断熱材のような物を壁の間に入れてくれたおかげで寒く感じる事は今のところありません。
またカウンターの下の蓄熱暖房も邪魔にならないところに動かして貰い、リビング一面タイルカーペットを敷きつめて貰いました。
まだリフォーム途中ですが、相談しながら少しずつ進めて行こうと思っています。

あと、リフォームする前に少しでも知識を持っていたほうがいいと思いました。

リフォームの基礎知識はネットでも調べられます。

やれること、やれないことを知っているだけでもスムーズに進められると思います。

何も知らないからといって、リフォーム会社に全て任せてしまうのはよくないと思いました。

 



関連記事

生活の中で

生活の中で

2014年11月 7日(金曜日)

収納スペースの確保のためリフォームすることに・・・

収納スペースの確保のためリフォームすることに・・・

2014年10月29日(水曜日)

自己破産一歩手前でどのように借金を返済する?

自己破産一歩手前でどのように借金を返済する?

2014年8月 7日(木曜日)

アニメが好き

アニメが好き

2014年7月15日(火曜日)